「3」VRで文化施設、観光地への宣伝

中国で有力バーチャルリアリティー事業を持つパートナー企業、日中の文化機関などと提携し、観光地、博物館、美術館、会館など文化関連施設の宣伝をVR内容の形で表現し、また国内だけではなく、海外での集客提案も可能です。
そのため、中国のパートナー会社「鳳領株式会社」昨年半年を掛けてその宣伝とデータベースの収集を行っていました。

当今的时代任,任何行业的发展都与其行业内部的互联互通息息相关,文化行业也是如此。通过VR内容的展示以及线下宣传,帮助各种场馆,小镇等文化型设施提供知名度和国内外宣传,摆脱一次性消费困境,是我在去年主要进行的工作。为此,在近半年的时间里在走访参加了近半个中国地区的各种文化产业活动,积累了大量行业和社会资源。

鳳領株式会社

代表取締役:立鳳桐羽(Riho Kiriha)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です